【W杯・試合採点】ベルギー対ロシア(グループH)

2014年06月23日(Mon)8時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

ロシア代表の採点

GK 1 イゴール・アキンフェエフ 6点
 失点シーンはノーチャンス、それ以外は大きなミスはなかった。

DF 2 アレクセイ・コズロフ 6.5点
 よくアザールを抑えたのだが、足をつったのもあり、途中交代。

DF 4 セルゲイ・イグナシェビッチ 5点
 ほとんどの時間よく守っていたのだが、試合終盤、守備が軽く、アザールにあっさり抜かれ、失点を喫した。

DF 14 バシリ・ベレズツキ 6.5点
 最終ラインに君臨し、ベルギーの攻撃をよくおさえた。また、いいロングフィードが何度かあった。

DF 23 ドミトリ・コムバロフ 5点
 メルテンスに主導権を握られ、何度も攻め込まれた。

MF 8 デニス・グルシャコフ 6.5点
 中盤でハードワークしつつ、決定的なクロスなど、攻守で貢献した。

MF 17 オレグ・シャトフ 6.5点
 いいポジショニングでボールを受けて、いいスルーパスや、惜しいシュートを放った。

MF 20 ビクトル・ファイズリン 6.5点
 独特のタイミングで出すパスでロシアの攻撃の起点に。

FW 6 マクシム・カヌンニコフ 6点
 加速が早く、何度かドリブルで突破したが、決定機は作れず。

FW 9 アレクサンドル・ココリン 5.5点
 スピード、技術共に高いレベルにあるストライカーだが、決定機を決められず。また、カウンターのシーンで、スピードダウンさせてしまうなど、褒められるパフォーマンスではなかった。

FW 19 アレクサンドル・サメドフ 6.5点
 判断が非常に早く、ダイレクトパスで、攻撃のアクセントになっていた。

交代選手

DF 22 アンドレイ・イェシチェンコ 6点
 いい攻め上がりで、惜しいシュートを放つも決められず。

MF 10 アラン・ジャゴエフ 5.5点
 ほとんどボールに絡めず。

FW 11 アレクサンドル・ケルジャコフ
 出場時間が短く、評価不可

1 2 3

新着記事

↑top