【W杯・試合採点】ギリシャ対コートジボワール(グループC)

2014年06月25日(Wed)14時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

コートジボワール代表の採点

GK 1 ブバカル・バリー 6点
 いい飛び出しで、チームを何度か救ったが、報われず。

DF 3 アルトゥール・ボカ 6点
 上がりはそこまで多くなかったが、後方からのパスで前線を援護。

DF 4 コロ・トゥレ 6.5点
 カウンターをデレイして防ぐことが何度もあり、最終ラインで奮闘していたのだが、自分と関係ないところで、チームは失点。

DF 17 セルジュ・オーリエ 6点
 質の高いクロスでチャンスを演出。

DF 22 スレイマン・バンバ 5.5点
 一対一で簡単にかわされるなど、軽い守備が多かった。

MF 9 イスマイル・ティオテ 5点
 パスミスして、相手に先制弾をプレゼント。軽卒なプレーだった。

MF 19 ヤヤ・トゥーレ 7点
 フィジカルの強さと、技術の高さを活かし、何度もギリシャのペナルティボックスに侵入するが、ギリギリのところでクリアされた。しかし、一番の脅威がこの人だったのは間違いない。

MF 20 セレイ・ディエ 6.5点
 タイミングの良い縦パスや、体を張った守備でチームに貢献した。

FW 8 サロモン・カルー 6点
 良いボールの受け方をするが、最後のパスが雑だった。

FW 10 ジェルビーニョ 6.5点
 そこまでスピードを活かせずシーンは多くなかったが、1アシストを記録。

FW 11 ディディエ・ドログバ 6点
 前半はキープ力などで存在感を発揮も、徐々に消えていった。

交代選手

FW 12 ウィルフリード・ボニー 7点
 積極的にシュートを狙い、同点ゴールを決めた。

MF 14 イスマエル・ディオマンデ
 出場時間短く、評価不可。

FW 21 ジョバンニ・シオ 4.5点
 サマラス倒し、PKを献上。軽卒なプレーだった。結果、チームはグループリーグ敗退した。

1 2 3

新着記事

↑top