噛み付きスアレス、今度は猟奇殺人犯「人食いハンニバル」に

ブラジル・ワールドカップのグループD最終節で、イタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニに噛みついたとしてFIFA(国際サッカー連盟)から9試合の代表戦出場停止と4カ月のサッカー活動禁止という処分を受けたウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、「人食いハンニバル」となって登場する動画が話題となっている。27日の英メディアが報じた。

2014年07月01日(Tue)14時30分配信

text by 藤井重隆 By Shigetaka Fujii
Tags: , , , , , , , , ,

 ブラジル・ワールドカップのグループD最終節で、イタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニに噛みついたとしてFIFA(国際サッカー連盟)から9試合の代表戦出場停止と4カ月のサッカー活動禁止という処分を受けたウルグアイ代表FWルイス・スアレスが、「人食いハンニバル」となって登場する動画が話題となっている。27日の英メディアが報じた。

  • Facebookでシェアする
  • Twitterでつぶやく

1 2

新着記事

↑top