清水、3年半指揮を執ったゴトビ監督を解任。後任はOBの大榎氏に決定

2014年07月30日(Wed)11時49分配信


Tags: , , ,

清水、3年半指揮を執ったゴトビ監督を解任。後任はOBの大榎氏に決定
アフシン・ゴトビ監督【写真:工藤明日香 / フットボールチャンネル】

 J1清水エスパルスは30日、アフシン・ゴトビ監督を解任すると発表した。

 ゴトビ氏は韓国代表アシスタントコーチやイラン代表監督などを務め、2011年に清水の監督に就任した。若いチームを鍛え、2012年にはヤマザキナビスコ杯で決勝進出に導いた。しかし、11年は10位、12年が9位、13年も9位とリーグ戦では上位進出を果たすことができなかった。

 クラブの公式HPを通して、ゴトビ氏は以下のようにコメントしている。

「2011年より3年半の間、清水エスパルスの一員として仕事ができたことを、とても光栄に思い、また大変感謝しています。私は、これまで自分の全精力をクラブに注いで仕事をしてきました。しかしながら、思うような結果が出せず、非常に残念です。

 サポーターの皆さん、勝利のときは共に喜び、苦しいときには全力で支えていただき、本当にありがとうございました。これからもクラブそして選手たち、エスパルスファミリーの皆さまの活躍と発展を心から祈っています」

 なお新監督には、クラブOBでユース監督を務めていた大榎克己氏が就任することも発表されている。

【了】

関連リンク

一流フットボーラーがリアルに語る「個」の戦術論
ワンランク上のJリーグ観戦術
クラブ選手に聞く サポーターの声援は選手に届いているか?

新着記事

↑top