アーセナル、マンU、リヴァプールの3クラブがPSGのフランス代表MF争奪戦へ?

2014年10月09日(Thu)7時34分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

20141009_psg_getty
PSGでの現状に満足していないと報じられたキャバイエ【写真:Getty Images】

 今年1月、プレミアリーグのニューカッスルからPSGへ加入したMFヨアン・キャバイエ。ブラジルW杯にも出場したキャバイエは近頃の出場機会の少なさから、クラブでの現状に不満を露わにしている。

 8日『エクスプレス』によれば、この28歳MFに対し、今夏に獲得に動いたアーセナルに加え、マンチェスター・ユナイテッドとリヴァプールというイングランドの強豪がこぞって興味を示しているという。

「僕は28歳で、駆け出しの選手というわけではない。今から自分のスタイルを変えることは出来ない」

 PSGのブラン監督の構想と自身のプレーが合っていないことを認めているが、それに合わせるつもりはないという。

「チームで自分の居場所を保つためにはいいプレーをするしかないのはわかっている」と、このプレーメーカーは出場機会に飢えている。
 
 現状に不満を抱えるも、キャバイエはフランス代表に招集されている。開催国枠で出場するためEURO予選のないフランス代表は、11日(土曜日)にポルトガルと親善試合を行う。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top