R・カルロス氏、古巣を分析「クリスティアーノはメッシより決定的な仕事をする」

2014年12月18日(木)20時30分配信

photo Getty Images
タグ: , , , ,

20141218_robecal_getty
ロベルト・カルロス氏は古巣の現状をどう見るのか【写真:Getty Images】

 元レアル・マドリーのDFロベルト・カルロス氏は18日、スペインラジオ『オンダ・セロ』で古巣の現状について言及した。

 世界に名を轟かせた“銀河系軍団”の一員だったロベルト・カルロス氏は、現在絶好調のマドリーについて「今は敵無し」と称え、アンチェロッティ監督の手腕を評価した。

 マドリーの圧倒的スターFWクリスティアーノ・ロナウドに関しては「今でも世界最高の選手」と述べ、宿敵バルセロナのFWリオネル・メッシも偉業を成していると認めるも「クリスティアーノは彼より決定的な仕事をする」と、ポルトガル代表FWを支持した。

 今季批判の的から調子を取り戻し、ここ2試合では2本のPKを阻止したGKイケル・カシージャスについては「皆が彼のことを疑い過ぎたけど、まだ世界最高GKの一人だ」と、元同僚を絶賛した。

 マドリーの左サイドの主となったにもかかわらずブラジル代表に招集されない同胞DFマルセロに関しては、チェルシーのDFフィリペ・ルイスやPSGのDFマクスウェルを差し置いて「彼のポジションではナンバー1。SBのコンセプトを少し変えた、当時の僕とカフーの様に違うタイプの選手」とフォローの言葉を差し伸べた。

 また、今冬にマドリー加入も浮上しているクルゼイロのルーカス・シウバについても言及している。「彼の試合を全て観た。偉大な選手だ」と同選手のタレント性やポジショニング、シュート精度を褒めたたえ、移籍が実現した場合には「正しい補強。期待を裏切らない」と断言した。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top