PSGのカバーニ、争奪戦はアーセナルがリードか?
パリSGからの移籍が噂されるカバーニ【写真:Getty Images】

 パリ・サンジェルマンに所属するウルグアイ代表のFWエディンソン・カバーニに関して、アーセナルが移籍先の本命なのではと、1日の英紙『エクスプレス』が報じている。

 カバー二はクリスマス休暇明けの冬季キャンプに参加しておらず、クラブとの関係が悪化されていると報じられていた。選手はシーズン終了後には移籍すると見られている。

 マンチェスター・ユナイテッドやリバプールというプレミアリーグのクラブも競合する中、ルーカス・ポドルスキにインテル移籍の噂があり、ヤヤ・サノゴもローンで放出されそうなアーセナルが獲得レースのトップに躍り出たようだ。

 ただし、カバーニ獲得に必要な移籍金は6200万ポンド(116億円)とも伝えられているため、実現には金銭面がネックとなりそうだ。

【了】

フットボールチャンネルfacebookはこちら→
フットボールチャンネルTwitterはこちら→

新着記事

↑top