不安定なインテルの未来。長友は移籍すべき?【八塚浩×チェーザレ ミネストローネ・ディ・カルチョ―01】

2015年03月20日(金)17時00分配信

シリーズ:八塚浩×チェーザレ ミネストローネ・ディ・カルチョ
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

「インテルはちょっと面白くなった。マッツァーリのサッカーは面白くなかった」

 できなかったね。インテルは何が悪いのかってつくづく思うんだけど、悪いところがあまり見つからないんだよね。ただ、マンチーニ監督の采配を見ると、中盤をダイヤモンドにしたり、前線に3人置いて中盤をトライアングルにしたり、まだ軸が決まっていないのか、という感じも。

チェ 勝ち点の平均で見たら、マッツァーリの方がまだいいね。マンチーニは16試合で勝ち点21。つまり平均は1.3ポイント。マッツァーリは11試合で勝ち点16、平均1.4ポイント。みんな言っていることは、マンチーニは新しい選手を何人も加えたけど、まだマッツァーリのチームだということ。

 マンチーニを評価するのは来シーズンまで待たないといけない。それでも、僕は“インテリスモ”が戻ったと思う。試合がどんな結果でも、ちょっと面白くなった。マッツァーリのサッカーは面白くなかった。そして彼自身が全然面白くなかった。最近のインタビューでは「俺がいれば絶対3位に入れた」と言っているけど、どうかな…。

 いまのインテルで一番怖いのは、グアリン。いざってときにはグアリンがなんとかしてくれたところがあった。でもいまちょっと翳りが見える。相手もマークするし、グアリン自身の精神的な問題もある。それからシャキリが本当にいいのか悪いのかまだわからない。チェゼーナ戦ではすぐに下げられちゃったよね。チームがこの2人の出来に左右されすぎるのかなという気がする。

チェ たしかに。

 そして、いまはSBがいない。サントンなのか、ダンブロージオなのか、カンパニャーロやドドなのか、マンチーニのチョイスがわからない。一番のストロングポイントを活かせていないよね。これが今のインテルの一番のネック、マンチーニの悩みどころだと思う。

 コバチッチをどう使うのかもよくわからない。本当ならトップ下で使うんだろうけど、そこにシャキリを入れるようになっちゃったから、2人の競争になると今後もシャキリになる気がする。そうするとコバチッチは腐っちゃう。これまでなんとか芽が出てきて、自分の中に自信もあったのに。これは辛くない?

1 2 3 4 5 6

新着記事

↑top