ムトゥ、マテラッツィ、ルシオ。インドに集結した8人のスター選手

現在のインド・スーパーリーグ(ISL)には、中東やアメリカと並んで大物選手が続々と集結している。発足初年度となった昨季は、アレッサンドロ・デル・ピエロやロベール・ピレスらビッグネームがプレーしたことで話題を集めた。2年目となる今季も、多くのスター選手がインドの地へやってきている。今回は、インドに集結した8人のスター選手を紹介しよう。

2015年08月04日(Tue)10時23分配信

text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

1.アドリアン・ムトゥ(プネー・シティ)

ムトゥ、マテラッツィ、ルシオ。インドに集結した8人のスター選手
アドリアン・ムトゥ【写真:Getty Images】

 元ルーマニア代表のムトゥは、母親の看病をするために2015年1月に現役引退を表明。しかし、今年7月にインドで現役を復帰することを決断した。

 ムトゥは以前にもISL入りが目前となっていたが、ブカレストのインド大使館へ二日酔いでビザを申請しに行ったために発給が遅れ、外交官と口論になったことで文書が発行されず、移籍が破綻になっていた。

 これまではコカイン使用や監督批判など大きな問題を引き起こしていたが、ルーマニアの英雄の姿を再びアジアの地で見ることができそうだ。

1 2 3 4 5 6 7 8

新着記事

↑top