バイエルン、開幕10連勝で記録ストップ! フランクフルト守護神が存在感示す

2015年10月31日(Sat)9時32分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

バイエルン、開幕10連勝で記録ストップ! フランクフルト守護神が存在感示す
開幕からの連勝が10でストップしたバイエルン【写真:Getty Images】

【フランクフルト 0-0 バイエルン・ミュンヘン ブンデスリーガ第11節】

 ブンデスリーガ第11節が現地時間30日に行われ、開幕から10連勝と波に乗るバイエルン・ミュンヘンはアウェイで日本代表MF長谷部誠が所属するフランクフルトと対戦した。

 負傷から戻ってきて数試合目のアリエン・ロッベンを先発起用し、トーマス・ミュラーはベンチスタートとなっている。対するフランクフルトは、長谷部がこの日も先発で出場していた。

 バイエルンは11分、ロッベンが左サイドから仕掛けてクロスを上げると、ゴール前でアルトゥーロ・ビダルが飛び込むもGKウカシュ・フラデツキがファインセーブを見せゴールを割らせない。その後もドグラス・コスタやキングスレー・コマンなどが仕掛けて存在感を発揮するも、得点には結びつかなかった。

 すると後半開始直後、フランクフルトがボールをつないでいたところ、ロベルト・レバンドフスキのプレッシャーからボールを失い、最後はドグラスにシュートを放たれる。しかし、またもGKフラデツキが1vs1の状況でスーパーセーブを見せ難を逃れた。

 終始攻めるバイエルンに対して、フランクフルトは強固な守備を築き、1点が遠い状況が続く。結局、バイエルンは得点を奪うことができずに0-0の引き分けに終わり、開幕から続いた連勝記録は10でストップした。次節、バイエルンは11月4日にチャンピオンズリーグ(CL)アーセナル戦を挟んで、シュトゥットガルトと対戦する。

【得点者】
なし

【了】

新着記事

↑top