米サッカー協会、10歳以下のヘディング禁止へ。脳震とう防止のため安全考慮

2015年11月10日(Tue)18時23分配信

photo Getty Images
Tags: ,

米サッカー協会、10歳以下のヘディング禁止へ。脳震とう防止のため安全考慮
アメリカサッカー協会は10歳以下のヘディングを禁止にすることを発表した【写真:Getty Images】

 アメリカサッカー協会(USSF)は9日、10歳以下の子供がサッカーの試合中にヘディングすることを禁止したと発表した。

 脳震とうなどの頭部外傷に対処することを目的とし、安全を配慮してガイドラインを改定。USSFが運営するアンダー代表、アカデミー、そしてメジャーリーグサッカー(MLS)のユースチームはこの規定を守ることが必須となり、USSFの管理下にない他の団体は推奨という形になっている。

 昨年8月には脳震とうを巡り訴訟を起こされた経緯はあるが、それとは無関係に安全を考えた上で策定したようだ。さらに詳しい情報は30日に発表するとしている。他のスポーツに比べて脳震とうが多いこともあり、子供の安全面を考慮した規定のようだ。

【了】

新着記事

↑top