J2千葉、元日本代表FW鈴木隆行の現役引退を発表。今季出場は2試合のみ

2015年12月02日(Wed)17時46分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

元日本代表FW・鈴木隆行が現役引退。今季は2試合に出場
引退を発表した元日本代表FW鈴木隆行【写真:Getty Images】

 J2のジェフユナイテッド千葉は2日、元日本代表FW鈴木隆行が2015シーズン限りで現役を引退すると発表した。

 鈴木は1976年6月5日生まれの39歳。1995年に鹿島アントラーズでプロキャリアをスタートさせて以来、ブラジル、ベルギー、セルビア、アメリカなど活躍の場を国内外に移してきた流浪のFWである。

 2011年6月から昨季まで所属した水戸ホーリーホックは、戦力外通告を受けたため退団。今シーズンから千葉に加入していたが、出場は9節のジュビロ磐田戦と17節のコンサドーレ札幌戦の2試合で、計8分に留まっていた。プロ通算記録は261試合38ゴール15アシストとなっている。

 日本代表としては55試合に出場し11得点を挙げている。2002年に開催されたワールドカップ日韓大会のベルギー戦で挙げた同点ゴールは特に有名であるが、そこから2003年3月26日にゴールを挙げるまで実に46試合1790分間ノーゴールが続き、当時の世界記録となっていた。

 なお、鈴木のコメントについては7日に実施される記者会見後に発表される予定となっている。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top