ガンバ下す一撃。19歳・鈴木優磨の誰よりも強い鹿島愛

2016年03月02日(Wed)14時08分配信

text by ジュニサカ編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , ,

人一倍強い鹿島への愛

 まずは見事な直接フリーキックを決めると、後半終了間際には相手DFを2人、3人と交わしてドリブルで抜け出し、さらにはGKも落ちついて交わし、ゴールをあげた。得意のドリブルを生かした見事なゴールだった。

 しかし、ベスト8では柏レイソルU-12に0-1で敗戦。試合終了後にはエースとして、キャプテンとして、優勝という目標に届くことができず、人一倍悔し涙を流す鈴木の姿があった。

 あれからプロサッカー選手へと成長を遂げた鈴木。ガンバ大阪戦では、得点を決めたあと、すぐさまにゲームウェアの左胸にあるクラブのエンブレムをサポーターに向けて握りかざした。ジュニアから一筋。人一倍クラブ愛の強い、鈴木の活躍に今後も目が離せない。

【了】

1 2

新着記事

↑top