セルヒオ・ラモス
セルヒオ・ラモス【写真:Getty Images】

 UEFAは5日、2016年のチーム・オブ・ザ・イヤーを発表した。

 これはUEFA公式サイト上でのファン投票で年間ベストイレブンを決定するもの。昨年11月に40人の候補者が発表されてから、約65万の投票があった。

 クラブ別では、昨シーズンのチャンピオンズリーグで優勝したレアル・マドリーが最多選出でFWクリスティアーノ・ロナウドら4人が名を連ねた。リーガエスパニョーラを制したバルセロナからは、FWリオネル・メッシら3人が選出されている。FW最後の1枠には、ルイス・スアレスやネイマールは入らず、フランス代表としてEURO2016でも活躍したアトレティコ・マドリーのアントワーヌ・グリーズマンが選ばれた。

 その他ではユベントスから2人、バイエルン・ミュンヘンから1人が選ばれており、プレミアリーグのクラブからベストイレブンに入る選手は出ていない。

 UEFAは各選手の得票数も明かしている。最多得票率だったのはレアル・マドリーのDFセルヒオ・ラモスで75%だった。C・ロナウドが69%、メッシが64%で続いている。

 UEFAチーム・オブ・ザ・イヤー2016は以下のとおり。

■GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス)

■DF
セルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)
レオナルド・ボヌッチ(ユベントス)
ジェラール・ピケ(バルセロナ)
ジェローム・ボアテング(バイエルン・ミュンヘン)

■MF
ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)
トニ・クロース(レアル・マドリー)
アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)

■FW
リオネル・メッシ(バルセロナ)
アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ・マドリー)
クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)

【了】

新着記事

↑top