“イランのメッシ”がセリエA上陸か? 伊代表FWの獲得失敗で代役に浮上

2017年06月29日(Thu)12時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

サルダル・アズムン
ロストフのイラン代表FWサルダル・アズムン【写真:Getty Images】

 セリエAのラツィオが、ロシア・プレミアリーグのロストフに所属するイラン代表FWサルダル・アズムンに興味を示しているようだ。伊メディア『スカイ・スポーツ』が報じている。

 ラツィオはサンダーランドに所属するイタリア代表FWファビオ・ボリーニの獲得を目指していたが、同選手はミラン移籍へと迫っているため、アズムンにターゲットを切り替えたという。

 22歳のアズムンはイランの強豪セパハンからルビン・カザンのセカンドチームに加入。2013年からトップチームに加わり、2015年2月にロストフへ期限付き移籍。昨夏に完全移籍している。

 今季のチャンピオンズリーグではバイエルン・ミュンヘン戦、アトレティコ・マドリー戦でゴールも決めた。

 イラン代表では26試合に出場して19得点を挙げるなど、エースに君臨。そのプレースタイルから、“イランのメッシ”と呼ばれている。過去にはリバプールやエバートンもアズムンの獲得に乗り出していると報じられていた。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top