戦力外のD・コスタに罰金処分。チェルシー、練習不参加で選手に制裁

2017年08月15日(Tue)7時56分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ジエゴ・コスタ
チェルシーに所属するジエゴ・コスタ【写真:Getty Images】

 練習不参加のFWジエゴ・コスタに対し、チェルシーが罰金処分を課すことを決定したようだ。14日に英紙『スカイスポーツ』が報じている。

 チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督から“戦力外通告”を意味するメッセージを受け取ったD・コスタ。「今はチェルシーが僕を自由にしてくれる時を待っている。本当は退団したくないし幸せだった。でも監督に嫌われているなら、去らなければならない。今月にはアトレティコ・マドリーとの契約が成立すればいいなと思っている」と語り、古巣への復帰を希望していることを明かしていた。

 そのD・コスタは、次の移籍先を探していることもあり練習参加を拒否している。練習とは言っても、リザーブチームへの練習参加を命じられている。そんな中、同紙によるとチェルシーがD・コスタに対して30万ポンド(約4262万円)の罰金処分を決定したとのこと。英メディア『ESPN FC』によれば、これはD・コスタの2週間分の週給に当たり、それがそのまま罰金に変わっているようだ。

【了】

新着記事

↑top