これぞ「キャプテン」と呼ぶべき5人。スター選手もひれ伏す闘将たち【編集部フォーカス】

 優れた組織には、必ず優れたリーダーがいる。もちろんサッカー界も例外ではない。プライドの高いスター選手たちをまとめあげるには、監督だけでなくピッチ上にもリーダーが必要だ。圧倒的なカリスマとキャプテンシーを備え、ヨーロッパのトップレベルで活躍する闘将たちを紹介する。

2017年09月12日(Tue)18時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

イタリアの象徴。王者を束ねる伊達男

ブッフォン
ユベントスのジャンルイジ・ブッフォン【写真:Getty Images】

ジャンルイジ・ブッフォン

【生年月日】
1978年1月28日

【所属クラブ】
ユベントス

 39歳となった今も世界トップレベルの守護神と認識されるイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォン。ユベントスに数々の栄光をもたらしただけでなく、2006年はW杯優勝も経験した。しかし、チャンピオンズリーグでは3度決勝に臨み、いずれも準優勝に終わっている。

 ユベントスは2006年にカルチョスキャンダル発覚で降格処分を受けた。これに伴い主力の多くがクラブを離れたが、守護神は残留を決断。この男気はユベントスファンを喜ばせ、揺るぎない信頼を勝ち取っている。

 チームが批判にさらされれば、自身が率先して前に立ち、仲間を守る。定型句のようなコメントばかりになってしまいがちな今日のサッカー界で、しっかりと議論することができる。そういった男らしさも、ブッフォンがユベントスファン以外からも尊敬される理由だ。

1 2 3 4 5

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top