リバプール
勝利したリバプール【写真:Getty Images】

 現地時間1日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節の8試合が各地で開催された。

 リバプールはホームにスロベニア1部のNKマリボルを迎えて対戦し、モハメド・サラーやダニエル・スターリッジなどのゴールによって3-0の勝利をおさめた。他会場で行われていた試合でセビージャがスパルタク・モスクワ相手に2-1の勝利をおさめたため、グループEは大混戦となっている。次節は決勝トーナメント進出をかけてリバプールとセビージャの直接対決が行われる予定だ。

 モナコはベシクタシュと1-1の引き分けに終わり未だに勝利なし。ポルトがライプツィヒに3-1の勝利をおさめ2位に浮上した。ドルトムントはAPOELニコシアと2戦連続で引き分けグループステージ敗退危機に直面している。トッテナムはレアル・マドリーに勝利し決勝トーナメント進出を決めた。

 今回行われた8試合の結果は以下の通り。

ベシクタシュ 1-1 モナコ
ポルト 3-1 ライプツィヒ
セビージャ 2-1 スパルタク・モスクワ
リバプール 3-0 マリボル
ナポリ 2-4 マンチェスター・シティ
シャフタール・ドネツク 3-1 フェイエノールト
ドルトムント 1-1 APOELニコシア
トッテナム 3-1 レアル・マドリー

【了】

新着記事

↑top