年俸50億円超のテベス、来年も中国で…? 16試合4発の大失敗もクラブは前向き

2017年11月30日(Thu)23時12分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

カルロス・テベス
カルロス・テベス【写真:Getty Images】

 中国スーパーリーグの上海申花に所属する元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスは、残留する可能性があるようだ。英紙『デイリー・メール』が伝えた。

 テベスは昨年12月、年俸50億円を超えると言われる破格の条件で中国にやってきた。だが、負傷の影響もあって16試合4得点と、金額分の働きは見せていない。そのため、1年での退団が濃厚と考えられている。

 しかし、上海申花側は「将来を決めるのはテベス自身。彼が自分の未来を決める」としている。「テベスに対してほかのクラブからオファーがあることは事実だが、まずは彼の本当の気持ちを知りたい。そうでなければ、全ての努力は無駄になってしまう」とテベスの意思次第と主張。「上海申花は、テベスが加入したいと思わないクラブには放出しない」と述べたという。

 テベスは上海申花と2年の契約を交わした。しかし、中国サッカーを非難するようなコメントを残すなど、プレー以外の面でも良い印象は残せなかった。それでも、噂されるアルゼンチン復帰よりも大金を稼げることは間違いない。テベスはどのような決断を下すのだろうか。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top