2017年J1ベストイレブン。Fチャン編集部が選定、リーグ彩った名手たち【編集部フォーカス】

2017年12月05日(Tue)12時17分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

鹿島守備陣の要。国内最高峰のCBに

鹿島アントラーズのDF昌子源
鹿島アントラーズのDF昌子源【写真:Getty Images】

DF:昌子源(しょうじ・げん/鹿島アントラーズ)
1992年12月11日生まれ
34試合出場1得点

 鹿島を支える守備の要は、全試合フル出場を達成。日本代表の一員としてロシアW杯アジア最終予選を戦う中でもコンディションを維持し、質の高いプレーを見せたことは称えられるべきだ。

 常勝を義務付けられるチームにあって、2位で終えた今シーズンの結果に責任を感じているだろうが、昌子は国内最高峰のCBとして最後まで戦い抜いた。彼個人の評価が下がることはない。無論、昌子は自身の評価より鹿島のタイトルを臨んでいるはずだが。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

新着記事

↑top