オーバメヤン、アーセナル移籍決断は「キャリア」。「次のステップが必要だった」

2018年03月02日(Fri)8時40分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

20180208_aubameyang_getty
アーセナルのピエール=エメリク・オーバメヤン【写真:Getty Images】

 アーセナルに所属するガボン代表のFWピエール=エメリク・オーバメヤンが移籍について語っている。英メディア『スカイスポーツ』が報じている。

 オーバメヤンは今冬の移籍市場でボルシア・ドルトムントから5600万ポンド(約86億円)の移籍金でアーセナルに加入した。同メディアでオーバメヤンは「アーセナルが唯一正しいオファーをくれたクラブだった。そのオファーはとても嬉しかった。とても伝統のある素晴らしいクラブだからね」と話している。

 続けて「自分自身にとって次のステップが必要だった。アーセナルはドルトムントに比べると大きいクラブだしキャリアにとっても次の一歩を進まないといけないと思った。中国やアメリカを考える前に欧州でもっと多くのタイトルを獲得したかった」と移籍の真相を語った。

 サポーターから期待も大きいがこれまで公式戦3試合に出場し1得点と本来の力を発揮しきれていないオーバメヤン。加入3試合でチームも1勝2敗となかなか調子が上がってこない。「現在は難しい時期だ。しかし我々はビッグクラブとの対戦が多かった。今はハードワークをして次の試合の準備をしなければならない」とプレミアリーグへの適応の難しさを吐露している。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top