再起図る伊代表、40歳ブッフォンが“復帰”。バロテッリ復帰は今回も実現せず

2018年03月18日(Sun)16時04分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ジャンルイジ・ブッフォン
イタリア代表のジャンルイジ・ブッフォン【写真:Getty Images】

 イタリアサッカー連盟(FIGC)は17日、今月行われるアルゼンチン代表およびイングランド代表との国際親善試合に向けたイタリア代表の招集メンバー26名を発表した。

 イタリア代表はロシア・ワールドカップ欧州予選のプレーオフでスウェーデンに敗れ、本大会出場を逃す結果に終わった。強豪再建に向けた第一歩となるこの2試合では、ルイジ・ディ・ビアージョ監督代行が暫定的にチームの指揮を執る。

 そのスウェーデン戦後に一旦代表からの引退を表明しながらも「復帰」が注目されていたGKジャンルイジ・ブッフォンも招集を受けた。40歳の大ベテランは引き続き代表でプレーすることになる。

 一方、フランスのニースで好調なプレーを見せていたFWマリオ・バロテッリは招集されず。2014年以来の代表復帰は今回も実現しないことになった。

 ミランでの最近5試合で5得点と活躍している20歳のFWパトリック・クトローネは初招集。元代表FWエンリコ・キエーザ氏の息子であるフィオレンティーナのFWフェデリコ・キエーザも20歳での初招集を受けている。

 イタリア代表は現地時間23日にマンチェスターでアルゼンチン代表と、27日にロンドンのウェンブリー・スタジアムでイングランド代表と対戦する。招集メンバーは以下の通り。

▼GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス)
ジャンルイジ・ドンナルンマ(ミラン)
マッティア・ペリン(ジェノア)

▼DF
レオナルド・ボヌッチ(ユベントス)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユベントス)
マッテオ・ダルミアン(マンチェスター・ユナイテッド)
マッティア・デ・シリオ(ユベントス)
ジャン・マルコ・フェラーリ(サンプドリア)
アレッサンドロ・フロレンツィ(ローマ)
ダニエレ・ルガーニ(ユベントス)
レオナルド・スピナッツォーラ(アタランタ)
ダビデ・ザッパコスタ(チェルシー)

▼MF
ジャコモ・ボナヴェントゥーラ(ミラン)
ブライアン・クリスタンテ(アタランタ)
ロベルト・ガリアルディーニ(インテル)
ジョルジーニョ(ナポリ)
マルコ・パローロ(ラツィオ)
ロレンツォ・ペッレグリーニ(ローマ)
マルコ・ヴェッラッティ(パリ・サンジェルマン)

▼FW
アンドレア・ベロッティ(トリノ)
アントニオ・カンドレーバ(インテル)
フェデリコ・キエーザ(フィオレンティーナ)
パトリック・クトローネ(ミラン)
チーロ・インモービレ(ラツィオ)
ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)
シモーネ・ヴェルディ(ボローニャ)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top