マラドーナ氏、W杯優勝目指すメッシに助言「何も示さなくていい。楽しめ」

2018年03月23日(Fri)8時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

20180322maradonamessi1_getty
メッシはマラドーナと同じW杯優勝をロシアで手に入にすることができるのか【写真:Getty Images】

 アルゼンチンのレジェンドであるディエゴ・マラドーナ氏が、母国のエースFWリオネル・メッシについて語った。

 今年6月開催のロシアW杯では、どのチームが優勝カップを掲げるのか。史上最高の選手と謳われるメッシ率いるアルゼンチン代表は、前回大会では決勝で延長戦の末にドイツ代表に敗れ優勝を逃したが、今回も世界中のサッカーファンからの期待は大きいはずだ。

 同国のレジェンド マラドーナ氏もアルゼンチン代表の優勝を願う一人だ。同氏は、かつては圧倒的な才能で同国代表のエースとして君臨し、1986年のメキシコW杯ではチームを優勝に導いている。

 マラドーナ氏は、所属先のバルセロナではあらゆるタイトルを獲得しつつも代表では未だ大きな成功を収めていないメッシに対して、シンプルな言葉で助言をしている。

 「メッシにはプレーし続け、そしてプレーを楽しめと助言したい。批判は忘れるべきだ。何も示さなくていいんだ。ピッチでは楽しまなきゃいけない。W杯を制したからって何か変わるわけではないんだ」

 また、自身とメッシの類似点ついては「左利きで、サッカーが好きなこと」と語り始めると「私はもう57歳。見てくれ、もう私は死んでいる。でもまだボールを蹴りたいと思うんだ。この点に関しては、僕らは本当に似ていると思う」とサッカーへの愛情の深さを共通点として挙げた。

 現在30歳のメッシにとって、今大会が最後とはならなくとも重要な大会となることは確かだ。悲願の制覇に必要なのは、母国のレジェンドが語るように「ピッチで楽しむこと」なのだろうか。

【了】

★W杯予選まとめはこちら★

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top