ミラン撃破翌日に…。セリエA最下位ベネベント、2部降格が決定

2018年04月23日(Mon)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

ベネベント
降格決定第1号はベネベント【写真:Getty Images】

 現地時間22日に行われたセリエA第34節で、クロトーネがウディネーゼを下した。この結果、最下位のベネベントの2部降格が決定している。

 ベネベントは2016/17シーズン、イタリア2部セリエBで5位となり、昇格プレーオフの末、クラブ史上初の1部昇格を決めた。

 だが、初のセリエAでは大苦戦。開幕から14連敗という不名誉な記録を打ち立てている。それでも12月のミラン戦でGKアルベルト・ブリニョーリが後半アディショナルタイムにゴール。劇的ドローで、1部初の勝ち点を手にした。

 その後も最下位を抜け出すことはできなかったが、インテルやユベントス、ラツィオといった上位陣を苦しめた試合もあり、強豪に冷や汗をかかせることもあった。

 そして今月21日にはミランと対戦して1-0と勝利。崖っぷちで意地を見せて降格決定を回避したが、22日の試合で残留争いのライバルが勝ち点3を加えたことで、セリエB降格が決定している。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top