チェルシーFW、吉田麻也ら4人を翻弄したスーパーゴールは「スキー」のおかげ?

2018年04月23日(Mon)18時01分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

オリビエ・ジルー
吉田麻也らをかわしてゴールを決めたオリビエ・ジルー【写真:Getty Images】

 チェルシーのFWオリビエ・ジルーが吉田麻也ら4人をかわして決めたスーパーゴールは、スキーの経験から生まれたものかもしれない。英紙『ミラー』などが22日付で伝えた。

 チェルシーは現地時間22日に行われたFAカップ準決勝の試合でサウサンプトンと対戦。スコアレスで前半を折り返したあと、後半立ち上がりの46分にジルーによる先制点が生まれた。

 エデン・アザールからのパスをエリア内で受けたジルーは、吉田を含む4人の相手選手に囲まれながらも、まず右、次に左へと華麗に切り返して全員をかわしたあとシュートを蹴り込んだ。その後もう1点を加えたチェルシーは2-0で決勝進出を決めている。

「メッシのようだ」とも称賛を集めるゴールは、スキーのスラロームをヒントにしたものだったのかもしれない。「2番目に好きなのはスキーなんだ。目の前に大勢の選手がいるのが見えて、とにかく少しだけドリブルしようとした。少し運もあったけど、やろうとした通りのプレーだったよ」とジルーは自らの得点についてコメントしている。

 ジルーはこの試合の行われた“聖地”ウェンブリー・スタジアムでの試合を得意としており、これでクラブの試合ではウェンブリーで10戦して無敗。決勝は同じくウェンブリーでマンチェスター・ユナイテッドと対戦する。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top