岡崎所属レスター、アルジェリア代表ウイング獲得合意か。マフレズ後釜に

2018年08月05日(Sun)19時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

ラシド・ゲザル
モナコのラシド・ゲザル【写真:Getty Images】

 日本代表FW岡崎慎司の所属するレスター・シティは、モナコのアルジェリア代表MFラシド・ゲザルを獲得する可能性が高くなったようだ。英紙『デイリー・メール』が5日付で伝えた。

 モナコとレスターは、ゲザルの移籍について移籍金1250万ポンド(約18億円)で合意に達したとみられている。同選手はメディカルチェックのため3日にレスターに到着しており、4年間の契約を交わす見通しとのことだ。

 現在26歳のゲザルはリヨンの下部組織で育ち、2012年にトップチームにデビュー。昨夏にはリヨンとの契約を延長せずモナコへの移籍を選んだ。

 モナコではレギュラーポジションを確保するには至らず、リーグ戦26試合に出場したが先発は7試合のみだった。公式戦合計では35試合に出場し、2ゴール4アシストを記録している。

 レスターはこの夏、同じくアルジェリア代表ウインガーのリヤド・マフレズをマンチェスター・シティへ放出している。ゲザルはその後釜としての活躍を期待されることになるかもしれない。

【了】

日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル
『日本代表ロシアW杯ベスト16 メモリアル』緊急刊行!
ロシアでの「激闘を追体験」をコンセプトに日本代表の試合と選手を美麗な写真約250点を使って振り返る永久保存版のメモリアルな一冊。

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top