武藤嘉紀加入のニューカッスル、世界屈指の本拠地St.ジェームズ・パークについて知るべき10のこと【編集部フォーカス】

 日本代表FW武藤嘉紀が加入したニューカッスル・ユナイテッドは、イングランド国内でも特に熱狂的で知られるスタジアムを本拠地にしている。120年以上の歴史を誇るセント・ジェームズ・パークとは、どのような魅力を持っているのだろうか。11日のプレミアリーグ開幕戦に向けて知っておきたい10個のポイントをまとめた。

2018年08月09日(Thu)11時44分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

基本情報

セント・ジェームズ・パーク
セント・ジェームズ・パークは駅近でアクセス良好なスタジアム【写真:Getty Images】

正式名称:セント・ジェームズ・パーク(St James’ Park)
所在地:Strawberry Place, Newcastle Upon Tyne, NE1 4ST
開場:1892年
収容人数:5万2354人(2000年〜)
ピッチサイズ:105m x 68m
アクセス:NR(ナショナルレール)のニューカッスル・セントラル駅から徒歩約15分、または地下鉄セント・ジェームズ駅直結

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        FChan TV

        ↑top