久保裕也所属のヘントら順当にELプレーオフ進出。ゼニトは2試合合計8-5で勝利

2018年08月17日(Fri)7時20分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

20180817_-zenit_gett
ゼニト【写真:Getty Images】

 現地時間16日、ヨーロッパリーグ予選3回戦セカンドレグがヨーロッパ各地で行われた。

 FW久保裕也が所属するヘントはポーランドのヤギエロニアと対戦し3-1で勝利し2試合合計4-1でプレーオフ進出を決めた。なお久保はベンチ入りも出番はなかった。

 その他、セビージャやスティーブン・ジェラード監督が率いるレンジャーズなどが順調に勝ち進むなか、ゼニトが大逆転で次のラウンドに進出した。

 ゼニトは9日のファーストレグでベラルーシのディナモ・ミンスクにアウェイで0-4と大敗した。圧倒的不利な状況の中でホームにミンスクを迎えたゼニトは22分に先制点を挙げると66分から12分の間に3得点を決め2試合合計4-4とし延長戦へ持ち込んだ。

 99分にミンスクに得点を許した時点でゼニトは2ゴールを挙げなければ敗退という状況になった。しかし諦めないゼニトは109分にゴールを挙げ勢いに乗ると115分にはロシアワールドカップでも活躍したFWアルテム・ジューバがこの日3点目となるゴールを決め勝ち越しに成功する。

 その後アディショナルタイムにさらに2得点を挙げ2試合合計8-5でゼニトが勝利にプレーオフ進出を決めた。

 なおプレーオフファーストレグは23日、セカンドレグは30日に行われる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top