チェルシー、2点差追いつかれるも勝負強さ発揮で2連勝。アーセナルは開幕2連敗

2018年08月19日(Sun)3時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

20180819_big_getty
ビッグロンドンダービーはチェルシーに軍配【写真:Getty Images】

【チェルシー 3-2 アーセナル プレミアリーグ第2節】

 現地時間18日に行われたプレミアリーグ第2節のチェルシー対アーセナルは、3-2でホームのチェルシーが勝利した。

 監督交代があった2チームのビッグロンドンダービー。好スタートを切ったのは開幕戦で勝利を収めたチェルシーだった。

 9分、自陣でパスを受けたジョルジーニョが左の裏のスペースにパスを送ると、マルコス・アロンソが追いついて折り返し、ペドロがあっさりゴールを決めた。

 20分にもチェルシー。アスピリクエタが自陣タッチライン際から前線に浮き球を送ると、抜け出したモラタがDFをかわしてゴール。2-0とした。

 しかし、開幕戦を落としているアーセナルは、ここから反撃。37分、高い位置でのボール奪取からイウォビが放ったシュートはDFにブロックされるが、こぼれ球をペナルティアークからムヒタリアンが決めた。

 41分にはムヒタリアンのクロスにイウォビが合わせて2-2となる。

 後半は一転してスコアが動かなくなる。チェルシーが主導権を握るも、アーセナルは前半に比べて守備意識が高まり、簡単に裏のスペースを与えることがなくなった。

 拮抗した展開で勝敗を大きく分けたのが交代だ。81分、アーセナルは途中出場のラカゼットがポストプレーをミスしてチェルシーにボールを譲ってしまう。このボールが途中出場で入った左サイドのアザールに渡り、縦への突破からクロス。ベジェリンの股を抜けたグラウンダーのボールをマルコス・アロンソが押し込み、チェルシーが勝ち越しに成功した。

 チェルシーは開幕2連勝。アーセナルは2連敗。マンチェスター・シティ、チェルシーと強敵との連戦だったが、エメリ監督は厳しいスタートになったと言えそうだ。

【得点者】
9分 1-0 ペドロ(チェルシー)
20分 2-0 モラタ(チェルシー)
37分 2-1 ムヒタリアン(アーセナル)
41分 2-2 イウォビ(アーセナル)
81分 3-2 マルコス・アロンソ(チェルシー)

【了】

新着記事

↑top