酒井高徳&伊藤達哉は先発出場。HSVはエースの2ゴールなどでリーグ戦2連勝

2018年08月28日(火)5時22分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , ,

20180828_hsvito_getty
ボールをキープするハンブルガーSVの伊藤達哉【写真:Getty Images】

【ハンブルガーSV 3-0 アルミニア・ビーレフェルト ブンデスリーガ2部第3節】
 
 現地時間27日に行われたドイツ・ブンデスリーガ2部第3節で、ハンブルガーSV(HSV)はホームにアルミニア・ビーレフェルトを迎え、3-0で勝利した。酒井高徳は79分まで、伊藤達哉は前半のみのプレーだった。

 前節のザントハウゼン戦で2部初勝利を挙げたHSVは開始9分にセットプレーから最後はホルトビーがヘディングシュートを決め幸先よく先制する。その後は一進一退の攻防が続き追加点を奪えずハーフタイムへ。

 後半は開始からビーレフェルトがボールを支配する時間帯が増えるもHSVも粘り強い守備で決定的なチャンスを作らせない。苦しい時間帯を凌いだHSVは75分と88分にラソッガゴールを決め勝負を決める。

 このまま試合は終了、序盤の得点を身体を張った守備で守り抜いたHSVが3-0で勝利を収めた。開幕戦を落としたHSVだがこの日の勝利でリーグ戦2連勝となった。

【得点者】
9分 1-0 ホルトビー(ハンブルガーSV)
75分 2-0 ラソッガ(ハンブルガーSV)
88分 3-0 ラソッガ(ハンブルガーSV)

【了】

新着記事

↑top