豊川雄太が今季2点目。日本人3選手出場シント=トロイデンは今季初勝利

2018年09月02日(Sun)5時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

豊川雄太
豊川雄太【写真:Getty Images】

 現地時間1日にベルギー1部リーグ第6節の試合が各地で行われた。オイペンの豊川雄太が今季2点目を記録している。

 オイペンはホームでスタンダール・リエージュと対戦。立ち上がりに先制を許す難しい展開となるが、85分、豊川が同点弾。味方の折り返しに合わせた右足のシュートはDFにブロックされるが、こぼれ球を自ら押し込んで1-1とした。オイペンはその3分後に逆転弾が決まり、2-1の逆転勝利を収めている。

 日本人選手が5人所属するシント=トロイデンは、ホームでオーステンデと対戦し、1-0で勝利した。

 冨安健洋と遠藤航が先発したシント=トロイデンは、74分にPKで先制すると、83分からは関根貴大が投入された。1-0で逃げ切ったシント=トロイデンは、今季初勝利を手にしている。

【了】

新着記事

↑top