J1第26節MVPを発表! ハットトリックで勝利に貢献した長崎・鈴木武蔵が今季初選出

2018年09月18日(Tue)12時10分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , ,

鈴木武蔵
V・ファーレン長崎の鈴木武蔵【写真:Getty Images for DAZN】

 フットボールチャンネル編集部では、9月14日から16日にかけて行われた明治安田生命J1リーグ第26節のベストイレブンを選出。その中からアンケートによる今節のMVPを決定した。

 投票の結果、MVPはV・ファーレン長崎の鈴木武蔵に決まった。

 5連敗中と苦しい状況に置かれていた長崎は、7連勝中と好調を維持していた名古屋グランパスと対戦。試合開始からボールを支配したアウェイチームは前半8分、右サイドでフリーとなっていた飯尾竜太朗からのクロスをゴール前でポジションを取っていた鈴木が体を投げ出しながらゴールへ押し込み、幸先よく先制点を奪った。

 しかし30分、前田直輝のゴールで同点とされると、48分にはジョーに得点を奪われ逆転を許してしまう。残留へ向け是が非でも勝ち点が欲しい長崎。そんな苦しい状況を救ったのが、エース・鈴木だった。

 2失点目からわずか5分後、再び右サイドでボールを受けた飯尾からのクロスに背番号11が頭で合わせあっという間に同点に。その3分後にはペナルティエリア右に侵入した澤田崇のクロスを、ゴール前に猛スピードで駆けてきた鈴木が左足で押し込んで勝ち越しに成功した。

 その後、中村慶太のPKで4-2とした長崎。試合終盤に再びジョーに決められ1点差に詰められるものの、逃げ切りに成功しリーグ戦8試合ぶりの白星を手に入れた。

 ハットトリックで勝利に貢献した鈴木はこれで今季リーグ戦9得点目。残留へ向けこの男の活躍は今後も不可欠になる。
 
 第27節は9月21日に1試合、同22日に6試合、同23日に2試合が行われる予定だ。 

▽明治安田生命J1リーグ第27節対戦カード

9月21日(金)
清水 – G大阪

9月22日(土)
柏 – 鳥栖
磐田 – 横浜FM
長崎 – 仙台
川崎F – 名古屋
湘南 – C大阪
広島 – FC東京

9月23日(日)
浦和 – 神戸
札幌 – 鹿島

【了】

新着記事

↑top