鹿島のACL準決勝は韓国の水原三星と再戦に。グループステージで1勝1敗

2018年09月19日(Wed)21時48分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

水原三星対全北現代
準々決勝の韓国対決は水原三星に軍配【写真:Getty Images】

【水原三星 0-3 全北現代 ACL準々決勝2ndレグ】

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝2ndレグの試合が19日に行われ、ともに韓国の水原三星と全北現代が対戦した。

 韓国勢対決となった準々決勝の1stレグでは、アウェイの水原が3-0で勝利。準決勝進出に向けて大きく優位に立った状態でホームゲームを迎えていた。

 しかし昨季韓国王者の全北が意地を見せる。11分にブラジル人FWアドリアーノのゴールで先制すると、後半にもMFチェ・ボギョンとFWキム・シヌクがゴール。トータルスコアを3-3の同点に持ち込んだ。

 そのまま両チームにゴールは生まれず、試合は延長戦へ。15分ハーフの延長でも決着はつかず、勝負はPK戦に委ねられた。PK戦では4-2でホームの水原が勝利を収め、2011年以来7年ぶりとなる準決勝進出を決めた。

 これにより、東地区の準決勝はグループステージでも同居していた鹿島アントラーズと水原の再戦となる。グループステージでの対戦は1勝1敗だった。準決勝は10月3日に鹿島ホーム、同24日に水原ホームで行われる。

【得点者】
11分 0-1 アドリアーノ(全北)
51分 0-2 チェ・ボギョン(全北)
71分 0-3 キム・シヌク(全北)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top