開幕ビックリクラブ6選。スタートダッシュ成功! 予想外の躍進をみせる、今季注目の猛者たち【編集部フォーカス】

2018年10月24日(Wed)10時00分配信

シリーズ:編集部フォーカス
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

スペインから2チームを選出

リーガ・エスパニョーラ
アラベス(左)とエスパニョール(右)【写真:Getty Images】

エスパニョール
今季リーグ戦成績:2位/9試合5勝2分2敗(10月24日現在)

アラベス
今季リーグ戦成績:3位/9試合5勝2分2敗(10月24日現在)

 レアル・マドリーやアトレティコ・マドリーの成績が著しくない今季のリーガ・エスパニョーラにおいて、この2チームが躍進を果たしている。

 エスパニョールはリーグ戦9試合を終え勝ち点17を稼いでおり、バルセロナに次ぐ2位に位置している。対するアラベスも同勝ち点を積み上げており、エスパニョールに得失点差で劣るものの3位につけているのだ。

 両者に共通して言えるストロングポイントが守備である。前者は過去5シーズンのリーグ戦で50失点以上喫したのはなんと4回。しかし今季はリーグ戦9試合を終え7失点と、守備面が大幅に改善されている。後者はエスパニョールより1失点多い8失点をここまで喫してはいるが、複数失点を喫したのは開幕節のバルセロナ戦と第7節のレバンテ戦のみだ。第8節ではあのレアル・マドリーを無失点に抑え、1-0で勝利するなど大金星を挙げている。

 今後も安定した守備を誇ることができれば、3強の壁を打ち崩すかもしれない。レアル・マドリーなどが調子を取り戻す前に、勝ち点をさらに稼いでおきたい。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top