豊川雄太、今季3点目は決勝ゴール。大迫勇也もリーグ戦2得点目を記録

2018年10月29日(Mon)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

豊川雄太
豊川雄太【写真:Getty Images】

 ベルギー1部オイペンに所属する豊川雄太が今季リーグ戦3得点目を挙げた。

 現地時間28日にベルギー1部リーグ第12節が行われ、オイペンは森岡亮太が所属するアンデルレヒトと対戦し2-1で勝利した。

 豊川は1点リードして迎えた31分、ガルシアのシュートをGKが弾きそれを詰めてチーム2得点目を挙げた。豊川は78分にベンチに退きその後アンデルレヒトに1点を返されるも逃げ切り今季リーグ戦4勝目を挙げた。なお森岡はベンチ外だった。

 また、この日はブレーメンに所属する日本代表のFW大迫勇也も今季リーグ戦2ゴール目を記録している。

 現地時間28日に行われたブンデスリーガ第9節がドイツ各地で行われブレーメンはホームでレバークーゼンと対戦し2-6と大敗した。

 前半だけで3失点をしたブレーメンは1点返した62分にコーナーキックの流れから左足で押し込むもオフサイドとされる。しかしVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の判定の結果、得点が認められ第2節のフランクフルト戦以来のゴールとなった。

 しかしその後はレバークーゼンに3失点を喫してしまい今季ホーム初黒星、大迫も79分に途中交代した。

【了】

新着記事

↑top