C・ロナウドが得点を量産する理由とは? ピッチレベルから見た極上の駆け引きと進化の秘密【カメラマンの視点】

今季、レアル・マドリーからユベントスへ移籍したクリスティアーノ・ロナウドだが、新天地でも変わらず攻撃の核として得点を量産している。クリスティアーノ・ロナウドはなぜ得点を決め続けることができるのか? ピッチレベルで見続けるカメラマンの視点でそのプレーを伝える。(写真・文:山田一仁)

2018年11月29日(Thu)10時20分配信

シリーズ:カメラマンの視点
text by 山田一仁 photo Kazhito Yamada / Kaz Photography
Tags: , , , ,

カメラマンが見たロナウドの進化

181128_rona1_ymd
ゴールを決めてガッツポーズのクリスティアーノ・ロナウド【写真:Kazhito Yamada / Kaz Photography】

 11月7日(水)のチャンピオンズリーグ、第4節グループH、ユベントス対マンチェスター・ユナイテッド。第3節では、ユベントスがアウェーでマンUに0対1で勝ってグループ首位に立つ。

 ユベントスはこの試合で勝てば、グループリーグ突破が確定する。マンUにとっては負けられない試合。

 私の興味は何と言ってもクリスティアーノ・ロナウドだった。

1 2 3 4 5

新着記事

FChan TV

↑top