モドリッチがバロンドール初受賞! 11年ぶりにC・ロナウド&メッシ以外の受賞者誕生

2018年12月04日(Tue)6時19分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

ルカ・モドリッチ
クロアチア代表のMFルカ・モドリッチがバロンドールを受賞した【写真:Getty Images】

 サッカー界に新たな歴史が刻まれた。現地時間3日、2018年の「バロンドール」にレアル・マドリーに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチが選出された。同選手は初受賞となる。

 モドリッチは昨季、マドリーの一員として自身4度目となるチャンピオンズリーグ(CL)制覇を達成。クロアチア代表として出場したロシアワールドカップでは、母国の決勝進出に大きく貢献した。

 個人としても6度目となるクロアチアの年間最優秀選手賞に輝き、ワールドカップのMVPも受賞。欧州サッカー連盟が選ぶ年間最優秀選手賞、FIFA年間最優秀選手賞など主要な個人賞を総なめにした。また、ロシアワールドカップ、チャンピオンズリーグ、国際プロサッカー選手会が選ぶそれぞれのベストイレブンにも名を連ねていた。

 バロンドールは仏誌『フランスフットボール』が設立した全世界でプレーする選手が選考対象で、同誌がピックアップした候補者の中から世界中のサッカー記者の投票で選ばれる。2008年以降はクリスティアーノ・ロナウドかリオネル・メッシのどちらかしか受賞していない。そのためモドリッチは2007年のカカー以来、11年ぶりにC・ロナウドかメッシ以外の受賞者となった。

【了】

20181019_cover_kanzen

『ルカ・モドリッチ 永遠に気高き魂』

発行:株式会社カンゼン
定価:本体1700円+税

先のロシアW杯でクロアチア代表を準優勝に導いて大会MVPに輝き、FIFA最優秀選手にも選ばれたモドリッチのすべてがわかる本格バイオグラフィー。
スペインで発売され大きな話題となり、ロシアW杯のエピソードを大幅に加えた最新版が日本初上陸。
幼少期の生い立ちから現在まで知られざる成長秘話を丹念に描き出していく。

詳細はこちらから

モドリッチ

東欧サッカークロニクル

発行:株式会社カンゼン
定価:本体1700円+税

最後の魔境、旧共産圏の知られざるサッカー世界を体当たり取材。
クロアチアからアイスランドまで、東欧を中心に16の国と地域を巡った渾身のルポルタージュ。

史上最凶のフーリガンと恐れられるBBBと往く遠征随行記など東欧を中心に10年以上にわたって取材を続けてきたジャーナリストが、旧共産圏に渦巻くサッカーの熱源を体当たり取材と迫真の写真で解き明かす、渾身のルポルタージュ。
戦争、民族問題で分断され、相容れない国家、民族、サポーターはなぜ、病的なまでにサッカーを愛し続けているのか? 否、だからこそ彼らはサッカーにすべてを注ぎ続けるのか?
権力闘争に揺れるクロアチア、オシムが涙したボスニアのW杯初出場、“十字軍”ジョージアの躍進、ウクライナ政変直後の緊迫のダービー、キプロスに横たわる分断の影、ギリシャが挑む「債権者ダービー」など、知られざる世界を巡る壮大な見聞録がここに完成。

詳細はこちらから

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top