ネイマール欠いたPSG、2試合連続ドロー。先制許すもカバーニ弾で追いつく

2018年12月06日(Thu)7時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

カバーニ
エディンソン・カバーニ【写真:Getty Images】

【ストラスブール 1-1 パリ・サンジェルマン リーグアン第16節】
 
 現地時間5日に行われたリーグアン第16節のストラスブール対パリ・サンジェルマン(PSG)は1-1の引き分けに終わった。

 前節のボルドー戦で開幕からの連勝記録が14でストップしたPSG。この日はネイマールがベンチ外、エムバペもベンチスタートとなりストラスブールに乗り込んだ。そんななかで行われた試合はストラスブールが先制点を奪う。

 40分、左サイドからのクロスをペナルティーエリア内でケーラーがブロックし一度はコーナーキックとなるもVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の結果、手で止めたと判定が覆りストラスブールにPKが与えられる。これをララが落ち着いて決めPSGは先制点を与える。

 リードを許したPSGは後半開始からエムバペをピッチに送るもなかなか同点ゴールを奪えない。しかし71分、エムバペがペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得、これをカバーニに落ち着いて決めついに同点に追いつく。

 勢いに乗るPSGは80分にケーラーがペナルティーエリア内でフリーの状況からヘディングシュートもGKの好セーブで逆転とはならず。ストラスブールも88分に決定的なチャンスを迎えるもPSGのGKが見事な反応でゴールを許さない。

 結局このまま試合は終了、PSGは2試合連続引き分けとなった。

【得点者】
40分 1-0 ララ(ストラスブール)
71分 1-1 ルイス・スアレス(パリ・サンジェルマン)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top