レアル、屈辱の0-3完敗。CSKAは最終節勝利も4位敗退。西村拓真も途中出場

2018年12月13日(Thu)6時24分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

レアル・マドリー
レアル・マドリー【写真:Getty Images】

【レアル 0-3 CSKA CLグループステージG組第6節】
 
 現地時間12日にチャンピオンズリーグ(CL)グループステージG組第6節の試合が行われ、レアル・マドリーはホームにロシア1部のCSKAモスクワを迎えて対戦。

 CSKAモスクワに所属する西村拓真はベンチスタートとなった。試合開始して37分、アルノール・シグルズソンからパスを受けたフェドル・チャロフにシュートを打たれ、CSKAに先制点を奪われてしまう。続く43分には、CSKAのパス回しから守備を崩され、最後はゲオルギ・シェニコフに追加点を奪われた。

 さらに73分、ニコラ・ブラシッチがゴール前に折り返したボールからアルノール・シグルズソンに押し込まれ3失点目。結局、マドリーは0-3の完敗を喫している。西村は後半アディショナルタイムにアルノール・シグルズソンとの交代で途中出場を果たしていた。

【得点者】
37分 0-1 チャロフ(CSKA)
43分 0-2 シェニコフ(CSKA)
73分 0-3 シグルズソン(CSKA)

【了】

新着記事

↑top