欧州最高の若手に選ばれたのはアヤックスの蘭代表DF。“ゴールデンボーイ”発表

2018年12月17日(Mon)18時16分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , ,

マタイス・デ・リフト
アヤックスのマタイス・デ・リフト【写真:Getty Images】

 伊紙『トゥットスポルト』は、欧州最高の若手選手を選出する「ゴールデンボーイ」の2018年受賞者にアヤックスのオランダ代表DFマタイス・デ・リフトが選出されたことを17日に発表した。

 ゴールデンボーイ賞は、欧州のクラブに所属し、過去1年間に最も活躍したと評価される21歳以下の選手に贈られる。過去にはウェイン・ルーニーやリオネル・メッシ、セルヒオ・アグエロ、ポール・ポグバなど、後にサッカー界のトップスターに成長した多くの選手が受賞している。

 各国ジャーナリストによる投票の結果、デ・リフトは最多の224ポイントを獲得。リバプールのイングランド代表DFトレント・アレクサンダー=アーノルドが149ポイントで2位、ローマのオランダ代表FWユスティン・クライファートが101ポイントで3位に続いた。ミランのFWパトリック・クトローネが4位、レアル・マドリーのFWヴィニシウス・ジュニオールが5位となっている。

 賞の設立以来、過去15年間の受賞者はMFあるいはFWの選手のみ。デ・リフトはDFの選手として初めて受賞することになった。「この賞を受け取る初めてのDFになることをとても嬉しく思っている。さらに特別な感覚を味わえることだ」とデ・リフトはコメントしている。

「過去の受賞者の顔ぶれを考えれば本当に嬉しいし誇らしいことだ。自分がポグバや(キリアン・)ムバッペ、メッシ、(ラファエル・)ファン・デル・ファールトなどのリストに加わるなんて信じられないほどだ」と受賞を喜んだ。

 まだ19歳と若いデ・リフトだが、クラブでも代表でも不動のレギュラーとして活躍中。バルセロナやマンチェスター・シティ、ユベントスなど多くのビッグクラブが獲得に関心を示していると噂されている。

【了】

新着記事

↑top