アーセナルが4得点快勝で3試合ぶり白星。リバプール戦大敗引きずらず

2019年01月02日(Wed)1時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , ,

アレクサンドル・ラカゼット
アレクサンドル・ラカゼット【写真:Getty Images】

【アーセナル 4-1 フラム プレミアリーグ第21節】

 現地時間1日に行われたプレミアリーグ第21節でアーセナルはホームにフラムを迎え、4-1の勝利を収めた。

 前節リバプール戦で1-5とショッキングな大敗を喫した5位アーセナルと、残留争いのライバルであるハダースフィールドに勝利して勢い付く19位フラムの一戦。

 立ち上がりはアウェイのフラムがチャンスをつくり、先制点に迫っていった。

 それでも先制したのはアーセナル。25分、左サイドでパスを受けたイウォビが右足でクロスを入れると、中盤からゴール前に飛び出したジャカがフリーに。冷静にゴールネットを揺らして1-0となる。

 その後はアーセナルが主導権を握るが、相手GKの好守もあり、追加点は奪えずに1点リードで折り返した。

 後半に入って55分、アーセナルに待望の追加点が決まる。左サイドをイウォビとオーバメヤンで攻略すると、ペナルティエリア左でパスを受けたコラシナツがマイナスへ。これをラカゼットが決めて2-0とした。

 69分、アーセナルは自陣でボールを奪われたところから速攻を浴びて1点を返されるが、79分には途中出場のラムジーが決めて再び2点差。83分にはセットプレーからオーバメヤンが決めて4-1とリードを広げた。

 このまま勝利を収めたアーセナルは、リーグ戦3試合ぶりの白星。順位は5位のまま変わらず、4位チェルシーと暫定で勝ち点2差、6位マンチェスター・ユナイテッドと同6差となっている。

【得点者】
25分 1-0 ジャカ(アーセナル)
55分 2-0 ラカゼット(アーセナル)
69分 2-1 カマラ(フラム)
79分 3-1 ラムジー(アーセナル)
83分 4-1 オーバメヤン(アーセナル)

【了】

新着記事

↑top