優勝候補の日本代表を怖がらせた。トルクメニスタンの健闘ぶりにUAE紙は衝撃

2019年01月10日(Thu)9時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

日本代表
日本代表【写真:Getty Images】

【日本 3-2 トルクメニスタン AFCアジアカップ2019・グループリーグ第1節】
 
 現地時間9日にAFCアジアカップ2019・グループステージF組第1節の試合がUAEで行われた。日本代表は苦しみながらも3-2でトルクメニスタン代表を下している。この一報を、開催国のUAE紙『ガルフニュース』も伝えた。

 試合開始して26分、カウンターから逆襲を受け、トルクメニスタンのアルスラン・アマノフに遠目からミドルシュートを決められてしまう。追いかける展開となった日本は56分、大迫勇也のゴールで同点に追いつく。続く59分にも大迫がゴールを決めて逆転に成功。さらに71分、堂安律がチーム3点目を決めた。79分にPKを決められるも、逃げ切った日本が3-2の勝利をおさめている。

 同紙はタイトルに「トルクメニスタンが優勝候補の日本を怖がらせる」とつけ、トルクメニスタンが日本を苦しめたことについて「紙の上では、日本の簡単な試合になると思っていただけに衝撃を受けた」と伝えた。また、日本に関しては「アブダビでは、常に日本が優勢だった。しかし、彼らがトロフィーを掲げたいのであれば、彼らは自分たちの試合レベルを引き上げる必要があるだろう」と報じている。

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top