2月で52歳のカズ、今年もプレー続行。横浜FC「11番」で現役34年目へ

2019年01月11日(Fri)11時54分配信

photo Getty Images for DAZN
Tags: , , , ,

三浦知良
横浜FCの三浦知良【写真:Getty Images for DAZN】

 J2の横浜FCは11日、2019シーズンに向けたトップチーム体制および選手背番号を発表した。元日本代表のカズことFW三浦知良も背番号「11」で新シーズンのメンバーに含まれている。

 Jリーグの最年長現役選手であるカズは、今年のJ2開幕直後の2月26日に迎える誕生日で52歳となる。1986年にブラジルのサントスでプロデビューを飾って以来、選手キャリア34年目のシーズンを迎える。

 横浜FCには2005年に加入し、今年で在籍15シーズン目となる。だが昨季はリーグ戦で9試合に出場しながらも、4シーズンぶりに先発出場ゼロ、得点もゼロに終わっていた。

 昨季の最後の出場は11月4日に行われたJ2第40節の大分トリニータ戦であり、その試合で達成した現時点でのJリーグ最年長出場記録は「51歳251日」。2019年にはその記録をさらに更新するとともに、2シーズンぶりの先発出場やゴールを記録することにも期待がかかる。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top