C・ロナウドら温存のユベントス、カップ戦も順調。ボローニャに快勝でベスト8

2019年01月13日(Sun)6時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

20190113_juve_getty
ユベントスがカップ戦でも順調【写真:Getty Images】

【ボローニャ 0-2 ユベントス コッパイタリア・ベスト16】

 現地時間12日に行われたコッパイタリアでユベントスはボローニャと対戦し、敵地で2-0の勝利を収めた。

 セリエAで首位を独走するユベントスは、16日にミランとのスーペルコッパが控えており、大幅にメンバーを変更。クリスティアーノ・ロナウドもベンチスタートとなった。

 それでもリーグ戦で降格圏に低迷するボローニャを相手に、ユベントスは良いスタートを切った。開始9分、ユベントスは前線にロングボールを入れると、前に出てボールをキャッチした相手GKが味方と接触。転がったボールを拾ったベルナルデスキががら空きのゴールに決め、リードを奪う。

 後半に入って49分には、ドグラス・コスタのシュートがDFにブロックされてこぼれたボールをキーンが押し込んで2-0とした。

 その後、ユベントスはC・ロナウド、ディバラ、アレックス・サンドロを投入しつつ、リードを維持。ボローニャにゴールを許さず、2-0の勝利を収めた。

 ベスト8進出のユベントスは、準々決勝でカリアリ対アタランタの勝者と対戦する。

【得点者】
9分 0-1 ベルナルデスキ(ユベントス)
49分 0-2 キーン(ユベントス)

【了】

Comments

comments

新着記事

FChan TV

↑top