インテル、リーグ戦4試合ぶり白星。途中出場ラウタロが値千金決勝弾

2019年02月10日(Sun)6時28分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,

マウロ・イカルディ
マウロ・イカルディ【写真:Getty Images】

【パルマ 0-1 インテル セリエA第23節】

 現地時間9日に行われたセリエA第23節でインテルはパルマと対戦し、敵地で1-0の勝利を収めた。

 2019年に入ってリーグ戦での白星がないインテルは、監督交代も噂になり始めている状況。そろそろ結果が欲しいところだが、この日も立ち上がりから落ち着きのないパフォーマンスだった。

 それでも、終盤の交代策で試合が動く。77分、ジョアン・マリオに代えてラウタロ・マルティネスを投入すると、すぐに効果が出た。

 79分、インテルは相手のボールを奪ってカウンターを仕掛けると、ペナルティエリア内でナインゴランのパスを受けたラウタロ・マルティネスが右足のシュートをねじ込んでゴール。ついに先制点を奪う。

 この1点を守り抜いたインテルは、12月29日のエンポリ戦以来となるリーグ戦白星。ここから調子を上げていけるだろうか。

【得点者】
79分 0-1 ラウタロ・マルティネス(インテル)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top