【EL】南野拓実が出場のザルツブルク、先制するも逆転負け。敵地で1-2の敗戦

2019年02月15日(Fri)7時15分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

南野拓実
南野拓実【写真:Getty Images】

【クラブ・ブルージュ 2-1 ザルツブルク EL決勝トーナメント1回戦1stレグ】
 
 現地時間14日にヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント1回戦1stレグの試合が行われ、オーストリア1部のザルツブルクはベルギー1部クラブ・ブルージュのホームに乗り込んで対戦。

 ザルツブルクに所属する南野拓実はベンチスタートとなった。試合開始して18分、DF裏に飛び出したザルツブルクのスラトコ・ユヌゾヴィッチがブルージュのGKイーサン・ホーバスの頭上を超えるループシュートを放ち先制点を決める。

 しかし65分、コーナーキックからステファノ・デンスビルにヘディングシュートを決められ追いつかれてしまった。さらに81分、ブルージュのウェズリー・モラエスにゴールを決められ逆転されてしまう。南野は86分にフレドリック・グルブランドセンとの交代で途中出場。だが、追いつくことは出来ずザルツブルクは1-2の敗戦を喫している。

【得点者】
18分 0-1 ユヌゾヴィッチ(ザルツブルク)
65分 1-1 デンスビル(ブルージュ)
81分 2-1 モラエス(ブルージュ)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top