モラタ、古巣ユーベ戦でアトレティコ初ゴール狙う。「もし決めたら…」

2019年02月20日(Wed)21時34分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

アルバロ・モラタ
アトレティコ・マドリーのアルバロ・モラタ【写真:Getty Images】

 現地時間20日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦1stレグの試合で、アトレティコ・マドリーとユベントスが対戦する。冬の移籍市場でアトレティコに加入したFWアルバロ・モラタにとっては古巣との対戦となる。

 モラタは2014年から2016年までユーベに在籍し、CL決勝進出や国内タイトル獲得などに貢献。その後レアル・マドリーとチェルシーを経て、今年1月からレンタルでアトレティコに加入している。

 スペイン紙『アス』によるインタビューの中で、モラタは古巣との対戦についてコメント。ユーベ相手にゴールを決めたとすれば喜ぶかどうかとの質問に対し、「アトレティコでの初ゴールを喜ばないわけにはいかないよ」と返答した。アトレティコに加入して2試合に出場したモラタだが、まだ得点はない。

「向こう(ユーベのホーム)では、敬意を持って、喜ばないようにする。でもアトレティコのユニフォームでの初ゴールは僕にとって大きな意味がある。喜びもせず謝るわけにはいかない。向こうではユベントスのサポーターを最大限に尊重するけどね」

 20日の試合はアトレティコのホームゲームであり、ゴールを決めた場合には喜びを表すつもりだという。「マドリードでゴールを喜んでも、ユベントスのファンは分かってくれると思う。向こうで喜ばなかったとしてもアトレティコのファンは分かってくれるだろう」とモラタは両チームのサポーターに理解を求めている。

【了】

新着記事

FChan TV

↑top