トッテナム、痛い黒星で2位との勝ち点差が5に…エースが復帰弾も勝ち越し許す

2019年02月23日(Sat)23時46分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

トッテナムとバーンリー
トッテナムとバーンリー【写真:Getty Images】

【バーンリー 2-1 トッテナム プレミアリーグ第27節】

 イングランド・プレミアリーグ第27節が現地時間の23日に行われ、3位トッテナムがアウェイで15位バーンリーと対戦し、1-2で敗戦した。

 トッテナムは怪我で離脱していたイングランド代表FWハリー・ケインが1月14日に行われたマンチェスター・ユナイテッド戦以来の出場となった。

 35分、ペナルティエリア外の左で受けたソン・フンミンが縦に仕掛け、エリア内に侵入。強引にバーンリーのディフェンスラインを突破したソン・フンミンは中にグラウンダーのパスを送るも、味方が中にいなく、バーンリーDFにクリアされた。

 中々先制点を奪えないトッテナムは51分、ペナルティエリア手前からケインがボールを受けると、ミドルシュートを放つ。力強いボールはゴール左上に飛ぶが、GKトム・ヒートンがビッグセーブ。トッテナムに得点を許さない。

 だが、先制したのはバーンリーだった。57分、MFドワイト・マクニールからの右コーナーキックからFWクリス・ウッドがヘディングシュートを決め、ホームのバーンリーが先制点を奪った。

 だが、トッテナムがすぐに同点に追いつく。65分、DFダニー・ローズのロングスローに反応したケインが、相手DFの走るコースに上手く体を入れながらペナルティエリア左に侵入。角度があまりない位置からケインが決め、トッテナムが同点とした。

 だが83分、バーンリーが勝ち越す。トッテナムDFセルジュ・オーリエのクリアミスをMFヨハン・グドムンドソンが拾い、ペナルティエリア左に持ち込みシュート。このシュートは威力が弱く、ゴールから離れていくようなボールになるが、これがファーサイドのアシュリー・バーンズの下へ。これをバーンズがダイレクトで合わせ、バーンリーが勝ち越した。

 勝ち越しを許したトッテナムは同点を目指すも、ゴールを奪うことができず。バーンリーがトッテナムに2-1で勝利を収めた。負けたトッテナムは暫定2位のリバプールと勝ち点差5となってしまった。

【得点者】
57分 1-0 クリス・ウッド(バーンリー)
65分 1-1 ハリー・ケイン(トッテナム)
83分 2-1 アシュリー・バーンズ(バーンリー)

【了】

新着記事

FChan TV

↑top