不振のレスターが監督退任を発表。岡崎慎司の起用法に影響は…?

2019年02月24日(Sun)20時13分配信

photo Getty Images
Tags: , , , ,

クロード・ピュエル監督
クロード・ピュエル氏【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグのレスター・シティは24日、トップチームを率いていたクロード・ピュエル監督の退任が決定したことを発表した。

 クラブはピュエル氏が即時にチームを離れることを発表し、「16ヶ月間チームを率いてくれたクロードの尽力に感謝し、彼の将来のキャリアの成功を祈る」とコメント。今後についてはコーチ陣が暫定的にチームの指揮を執りつつ、「新監督任命のプロセスを開始する」と述べている。

 フランス人のピュエル氏は2017年10月にクレイグ・シェイクスピア氏の後任としてレスター監督に就任。昨季はプレミアリーグを9位で終えた。

 今季もリーグ中位を維持していたが、最近6試合で1分け5敗という極度の不振に陥り、12位にまで順位を下げている。23日のクリスタル・パレス戦にホームで1-4の敗戦を喫したことが事実上の解任の引き金となった。

 監督交代が、レスターに所属するFW岡崎慎司の今後にどう影響するかも気になるところだ。今季の岡崎はプレミアリーグでの先発出場が1回のみで、試合終盤の短い時間の交代出場が大半となっている。

【了】

新着記事

↑top