ヴィニシウス・ジュニオール
ブラジル代表初選出となったレアル・マドリーのヴィニシウス・ジュニオール【写真:Getty Images】

 現地時間28日、ブラジルサッカー協会(CBF)は今月23日(対パナマ戦)と26日(対チェコ戦)に行われる国際親善試合のメンバー23名を発表した。

 負傷しているネイマールは選外となったものの、アリソンやフェリッペ・コウチーニョなどといった選手は順当に選ばれた。その中で最も注目される選手はFWのヴィニシウス・ジュニオールだ。所属するレアル・マドリーで今季リーグ戦14試合に出場する18歳は今回初選出となった。

 現地時間27日に行われたスペイン国王杯(コパ・デル・レイ)準決勝2ndレグでバルセロナに0-3で敗れたマドリーのなかで唯一輝きを見せたのはヴィニシウスだった。試合後、バルセロナのジェラール・ピケは「彼は大物になる」と言い、ジョルディ・アルバも「まだ若いが彼は既にレアルに多くのものをもたらせしている」と才能を高く評価している。6月にブラジルで開催されるコパ・アメリカに向けて最後の親善試合でヴィニシウスはアピール出来るだろうか。

なおブラジル代表メンバー23名は以下の通り。

▽GK
アリソン(リヴァプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
ウェヴェルトン(パルメイラス)

▽DF
ダニーロ(マンチェスター・C/イングランド)
チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン/フランス)
ミランダ(インテル/イタリア)
フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリード/スペイン)
マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)
ダニエウ・アウベス(パリ・サンジェルマン/フランス)
エデル・ミリトン(ポルト/ポルトガル)
アレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)

▽MF
フィリッペ・コウチーニョ(バルセロナ/スペイン)
カゼミロ(レアル・マドリード/スペイン)
アルトゥール(バルセロナ/スペイン)
ファビーニョ(リヴァプール/イングランド)
ルーカス・パケタ(ミラン/イタリア)
アラン(ナポリ/イタリア)
フェリペ・アンデルソン(ウェストハム/イングランド)

▽FW
ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード/スペイン)
ロベルト・フィルミーノ(リヴァプール/イングランド)
ガブリエリル・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
リチャーリソン(エヴァートン/イングランド)
エべルトン(グレミオ)

【了】

新着記事

↑top